<ご報告>
第67回GSDMプラットフォームセミナー
国際シンポジウム
「ポストTPPの世界貿易秩序:日本にとってのチャンスと課題」
12月14日(月) 13:00~17:00(東京大学山上会館大会議室)

2015/12/28
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア

開催概要

日 時 : 2015年12月14日(月)13時-17時
会 場 : 東京大学山上会館大会議室 (〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1)
アクセス・地図はこちらをご参照ください。MAP
使用言語 : 英語
参加費 : 無料、事前登録をお願いいたします。 事前登録はこちらから。
主 催 : 東京大学社会構想マネジメントを先導するグローバルリーダー養成プログラム(GSDM)
協 賛 : 一般財団法人貿易研修センター

◉開催案内はこちら

 

プログラム

歓迎の辞
城山英明
(東京大学GSDMプログラムコーディネータ/
東京大学公共政策大学院長)
67_1
シンポジウムの概要及びパネリストの紹介
中川淳司
(東京大学社会科学研究所教授)
67_2
第1セッション
ポストTPPのアジア太平洋の貿易秩序:日本にとっての展望と課題

パネリスト: 本間正義
(東京大学大学院農学生命科学研究科教授)
発表資料(英語)
67_4
パネリスト: 岩本桂一
(外務省経済局経済連携課長)
発表資料(英語)
67_3
パネリスト: Chin Leng Lim
(香港大学法学部教授)
67_5
パネリスト: Meredith Kolsky Lewis
(ウェリントン・ビクトリア大学ロースクール准教授;
ニューヨーク州立大学バファロー校ロースクール教授)
67_6
第2セッション
ポストTPPの世界貿易秩序:日本にとっての課題とチャンス

パネリスト: 河合正弘
(東京大学公共政策大学院特任教授)
発表資料(英語)
67_7
パネリスト: 米谷三以
(弁護士(西村あさひ法律事務所)
(前)経済産業省経済政策局国際法務室長)
発表資料(英語)

67_8
パネリスト: 福永有夏
(早稲田大学社会科学総合学術院教授)
発表資料(英語)

67_9
パネリスト: Jo-Ann Crawford
(WTO貿易政策検討部地域貿易協定課参事官)
発表資料(英語)
67_10