[Event Information]
GSDM 21st Platform Seminar
“The Future Interaction between Universities and Society
– How can Researchers Become Publically Engaged? -”
24th July, 2014 15:00-16:30
(Hongo Campus,Engineering Bldg.2-211)

2014/06/17
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア

Date : Thu 24 July 2014 15:00-16:30
Title : The Future Interaction between Universities and Society
– How can Researchers Become Publically Engaged? –
Lecturer : Christopher Coe (Director of Public Engagement,King’s College London)
Place : Hongo Campus, Engineering Bldg.2-211 MAP
主 催 : 東京大学大学院工学系研究科「機械システム・イノベーション」プログラム(GMSI)
東京大学実践型リーダー養成事業「イノベーションリーダー養成演習」(PCIL)
東京大学博士課程教育リーディングプログラム「社会構想マネジメントを先導するグローバルリーダー養成プログラム」(GSDM)
本件連絡先 : 東京大学大学院工学系研究科機械工学専攻  教授 横野 泰之
GMSIプログラム事務局 E-mail: gmsi-office@pcil.t.u-tokyo.ac.jp
             Phone: 03-5841-0696