カリキュラム等

プログラム特任教員

東京大学公共政策大学院 
特任准教授
佐藤 智晶

1)担当科目

  • Law & Public Policy
  • Introduction to Japanese Law in English
  • 技術利用と法
  • Introduction to Social Science

2)略歴

2015年4月〜
現在
青山学院大学法学部・准教授
2015年4月〜
現在
東京大学公共政策大学院・特任准教授
2013年2月〜
2015年3月
東京大学公共政策大学院・特任講師
2012年8月〜
現在
ブルッキングス研究所・客員研究員
2010年9月 東京大学博士(法学)
2009年9月〜
2013年2月
東京大学政策ビジョン研究センター・特任助教
2009年3月 東京大学法学政治学研究科博士課程単位取得退学
2008年5月 Washington University in St. Louis Schol of Law 修了(LL.M.)
2005年3月 一橋大学大学院法学研究科修士課程修了
2003年3月 東北大学法学部卒業

3)研究分野

医療と法政策、信託法、英米法

4)主要研究業績

  • 著書(単著)
    『アメリカ製造物責任法』(弘文堂、2011年)
  • 著書(分担執筆)
    『アメリカ投資顧問法』(弘文堂・2015年)ジェフリー.J.ハース・スティーブン.R.ハワード 著(岡田洋隆・鈴木謙輔・白川もえぎ・佐藤智晶・須田英明 訳)
    「アメリカの民間保険会社による技術評価の運用」、鎌江伊三夫、林良造、城山英明、監修『医療技術の経済評価と公共政策-海外の事例と日本の針路』(じほう・2013年)277-291頁「医療機器と医薬品に関連する製造物責任」、岩田太編『患者の権利と医療の安全』(ミネルヴァ書房、2011年)第9章(201-229頁)
  • 査読付き英語論文
    Kramer DB, Tan YT, Sato C, Kesselheim AS (2014) Ensuring medical device effectiveness and safety: a cross--national comparison of approaches to regulation, Food Drug Law J. 2014;69(1):1-23, i.
    Kramer DB, Tan YT, Sato C, Kesselheim AS (2013) Postmarket Surveillance of Medical Devices: A Comparison of Strategies in the US, EU, Japan, and China. PLoS Med 10(9): e1001519.
    doi:10.1371/journal.pmed.1001519
    Nakayasu K.* Sato C. Liability for Telemedicine, 3(1) International Journal of E-Health and Medical Communications 1-21 (2012)
  • 査読付き日本語論文
    「医薬品審査担当者の法的責任について」ファルマシア 46巻 8号 775-779頁(2010)